気になる彼と何話す?ゲイバー・ゲイパーティで使える話のネタ

ゲイ×脱毛夏までにカラダの毛キレイにしておかない?

気になる彼ができた時、話のネタに困る事ってよくありますよね?
そこでゲイバーやゲイパーティを想定し、使える話のネタを20~30代のゲイ向けにご紹介できたらと思います。

まずは定番の趣味から語ろう!

趣味ほど相手との距離を縮めるネタは、そう他にはありません。
また趣味は互いの共通点を探す際にとても役立ちます。 定番ネタとしてフル活用しちゃいましょう!

アニメやゲームも定番ネタ

アニメやゲームは、年齢を問わず幅広く愛されているジャンルです。
好きなアニメやゲームについて、さりげなく話を合わしてみるのも良いでしょう。

音楽ネタも忘れずに!

ゲイの中には音楽好きの方が多い傾向にあります。
特に学生時代に楽器を演奏していた人や、現在バンドをしている人など、音楽活動に関わっているゲイは多いものです。

だからこそ音楽ネタは、会話に困った際の話題として大いに活用しましょう♪

ゲイだからこその質問も取り入れよう!

ゲイだからこそ、以下のような質問をしてみるのも良いですね。

  • カミングアウトはしていますか?
  • ゲイだと気づいたのはいつ頃ですか?
  • 好きな男優さんは誰ですか?
  • 子どもは欲しいですか?
  • 老後についてどのようにお考えですか?

ゲイだからこその悩みも語っちゃおう!

ゲイだからこそ、悩みは共有できるものです。 互いの関係が近くなったら、ゲイとしての悩みを話してみるのも良いですね。

一人のゲイとして、良きアドバイスを送ったり貰ったりしてみてはどうでしょう?

アダルトトークについて

ある程度お酒が入れば、アダルトトークも話題的にはアリでしょう。
ただし行き過ぎた内容は相手との距離を遠ざけます

アダルトトークをする際は、相手との距離や周りの人への配慮を忘れないよう心がけましょう。

会話を楽しむ際のポイント

続いて、ゲイ同士の会話をより楽しむ際のポイントをご紹介します。

1. 聞き手と話し手の立場を意識する

相手が話し上手なら、きっと自然に話題を振ってくれます。
その時あなたは、聞き上手な人として相手の話を聞いてみましょう。

またあなたが話し上手なら、口下手な相手を気遣いつつ、さりげなく話題を振ってあげましょう。

相手を思いやる気持ちがあれば、会話はぎこちなくても続くものです。

2. 両方が話ベタでもかまわない!

時には、両方が話ベタという事もあります。
そんな時は、あえてぎこちない雰囲気を楽しむのもアリです。

ギクシャク感を共有する事で「この人も僕と一緒なんだ」という安心感が生まれやすくなります。 すると肩の力も自然と抜けるため、よりリラックスして会話を楽しむ事ができるでしょう。

3. ドリンクを飲みつつ会話を楽しもう!

ゲイバーやゲイパーティで、一息つく際にドリンクは欠かせません。 話題が尽きた時や喉を潤わしたい時も、遠慮なくドリンクを飲んじゃいましょう。

またお酒が弱い人は、事前にその事を相手に伝えておきましょう。 無理して失態を犯してしまうと、今までの会話も台無しです。

お酒に飲まれるくらいなら、相手に飲まれちゃいましょうw

4. 相手の行動を真似てみる

例えばドリンクを飲む際、相手が口にするタイミングで一緒に飲んでみてください。 そして相手が体を動かしたら、こちらもさりげなく体を動かしてみてください。

人間は同じ行動を取られると、自然と安心感を抱く生き物です。 相手との距離を縮めたい時は、さりげなく相手の行動を真似てみましょう。

この記事を書いた人

てっちゃん

ライター業に勤しむアラサーのゲイです。 旅行が大好きで、暇さえあればどこかに出かけています。ゲイティーを少しでも盛り上げていけるよう、頑張ります! ちなみにカミングアウトはまだしておりません。

ぜひゲイ友達にもシェアしましょう

twitterフォローで最新情報をお知らせ

Twitterで最新情報をお知らせ