【最新レポート】東京レインボープライド2016へ行ってきました

ゲイ×脱毛夏までにカラダの毛キレイにしておかない?

2016年5月7日(土)~8日(日)に東京・代々木公園で行われた「東京レインボープライド2016」のフェスタとパレードの様子を写真と動画でご紹介します。
※本記事の写真は5月8日(日)に撮影しています。

当日は、とても天気がよく夏のような暑さで、来場者も半袖・半ズボンの人が多くいました。たくさんの人が集まっていて、どのブースも、パレードも大盛況でした!

フェスタ(場内ブース)の様子

公式ガイド(タブロイド)

入り口付近で配られていたイベント情報や会場の地図が載っている公式ガイド(タブロイド)です。

ステージ

演奏や踊りなど様々な催し物が行われます。

出店ブース

東京レインボープライドのオフィシャルグッズ

PHILIPSのイケメン達

LGBTフレンドリーな金融機関(外資ばっかりですが、野村證券がいます!)

同性パートナーを受取人OKにしたライフネット生命のブース

ライフガードも無料で配られていました。

イケメンモデルを起用していることでも有名なDHC MEN

飲食コーナー

食べ物や飲み物などとても豊富にあります!

お酒もあるのがうれしい!

パレードの様子

個性豊かな18台のフロートが、ノリのいい曲を流しながら、多くの人々と一緒に代々木公園を出発して渋谷~表参道の約3キロの道のりを練り歩きました。

歩道にいる人とハイタッチをしたり、「Happy Pride!」と笑顔で声を掛け合いレインボープライドを祝福している様子が印象的でした。

動画

※Youtube Gay's Talk ゲイズトークより転載

レインボーウィークの様子

パレードとフェスタは、ゴールデンウィーク最後の土日に行われましたが、4月29日(金・祝)~5月8日(日)がレインボーウィークとされていて、東京都内の各所でLGBTに関連するイベントが行われていました。

去年に引き続き、原宿駅前の「Gapフラッグシップ原宿」の看板がレインボーになっていました。

新宿二丁目にも近く、ゲイも多く利用する新宿マルイ メンでは、「OUT IN JAPAN」の写真展示も行われていました。(東京レインボープライドに合わせて、渋谷・新宿周辺5ヶ所で写真展示を実施しているようです。)

その他

ここで紹介しているのは、東京レインボープライド2016のほんの一部ですが、イベント終了後には、スポンサーなどが主催しているアフターパーティーなども行われるようです。

まとめ

会場には多くのゲイをはじめ、会場にはLGBT、Ally(アライ)、子ども連れ、たまたま代々木公園に来た人など、色々な人が集まり、年に一度のお祭りを楽しんでいました。

ここ最近は、渋谷区のパートナーシップ証明書を皮切りに、テレビや雑誌などでもLGBTの特集が組まれ、LGBTブームとも呼ばれることがありますが、LGBTの当事者もそうじゃない人も、人の多様性を考えるいいきっかけになればいいなと思いました。

そして一過性のものに終わることなく、少しずつLGBTを取り巻く環境が変わっていくことを願っており、ゲイティーもその一助を担っていければと考えています。

この記事を書いた人

くつロギー

ゲイティーの創設者で、普段はWEBサービスの企画やコンサルティングの仕事をしながら、コツコツとゲイティーを運営している20代アラサーゲイです。

ぜひゲイ友達にもシェアしましょう

twitterフォローで最新情報をお知らせ

Twitterで最新情報をお知らせ