保健所でHIV検査をしてきた!(検査の流れ)

ゲイ×脱毛夏までにカラダの毛キレイにしておかない?

私てっちゃんは実を言うと、まだ一度もHIV検査を受けた事がありませんでした。

ですが先日、ゲイティーで「HIVに関する記事」を読み、「自分も行動しよう!」と思ったわけです。

そこでこの度、HIV検査を保健所で行ってきました。

これから保健所で検査を行いたいゲイの方、そしてまだHIV検査を受けていないゲイの方のために、少しでも有益な情報をお届けできたらと思います。

保健所を検査場所に選んだ理由

まず初めに、保健所を検査場所として選んだ理由をお話します。 保健所でのHIV検査は、以下のようなメリットがあります。

  • 匿名で検査が受けられる
  • 無料で検査が受けられる
  • 知り合いに会う可能性がほぼ無い
  • 直接先生に質問できる

特に匿名と無料で受けられる点は、個人的に有り難かったため、保健所で検査を受ける事にしました。

検査までの簡単な流れ

私が今回HIV検査を行った場所は、高知市にある保健所です。
以下、検査までの簡単な流れをご説明します。

  1. 保健所に入り整理番号を貰う
  2. 待合室で自分の番号が呼ばれるまで待機
  3. 採血部屋に通され、簡単な問診票の作成
  4. 採血終了後、HIVに関する知識を個室で教わり解散

保健所での検査は、事前予約無しに受ける事ができます。 ただし指定された曜日と時間内に保健所を訪れる必要があるため、その点は事前に調べておくと良いでしょう。

※保健所によっては、事前の予約が必要な場合がございます。

ちなみに以下は、全国の保健所・クリニックにおけるHIV検査の日程がまとめっているサイトです。
HIV検査・相談マップ

採血中に気分が悪くなったら?

採血が苦手な人は、恥ずかしがらずにその事を医師に伝えておきましょう。
事前に相談しておくと、楽な姿勢で採血を行ってくれます。

私自身も採血が苦手な人間ですが、長椅子に仰向けになった状態で採血を行ってくれたため、今回の採血はとても楽に済みました。

結果はいつ・どこで知る事ができる?

HIV検査の結果は検査日から2・3日後に分かるようになっています。
ただし保健所で検査をした人は、指定の曜日に同じ保健所まで結果報告を取りに行く必要があります。
(多少の日時指定は可能なようです。)

よって「忙しくて保健所に出向けない」という人は、郵送検査キットを利用してみると良いでしょう。結果をネット上で見る事ができるため、費用は多少かかっても忙しい人にはピッタリです。

ゲイティーおすすめのHIV検査キット
STDチェッカー タイプJ(男女共通)
4,968円 (税込)・匿名検査

まとめ

今回が初めてのHIV検査でしたが、「気軽に受けられる検査だな」と率直に感じる事ができました。また個室でHIVについての知識も教わる事ができたため、その点も勉強になりました。

ただ正直な所、今は「結果を知るのが恐い」です・・・。

後2・3日すれば結果が出るので、結果が分かり次第、改めて保健所でのHIV検査について、診断結果の報告をさせて頂こうと思います。

この記事を書いた人

てっちゃん

ライター業に勤しむアラサーのゲイです。 旅行が大好きで、暇さえあればどこかに出かけています。ゲイティーを少しでも盛り上げていけるよう、頑張ります! ちなみにカミングアウトはまだしておりません。

ぜひゲイ友達にもシェアしましょう

twitterフォローで最新情報をお知らせ

Twitterで最新情報をお知らせ