ゲイカップルの台湾旅行(台北・西門・高雄)

ゲイ×脱毛夏までにカラダの毛キレイにしておかない?

お盆休みに彼氏と台湾旅行へ行ってきたので、今回の旅で周った場所をご紹介します。

今回は、台北・西門町のホテルに宿泊し、台北市内をはじめ、十分、高雄を3泊4日で楽しんできました。

二人とも過去に台湾に行ったことがあるので、初めて行く方には、あまり参考にならないかもしれませんが、ゲイカップルの台湾旅行をご覧くださいw

(雰囲気を楽しんでいただくために、写真多めにしています。)

1日目

今回は、成田発の飛行機だったので、成田エクスプレス(NEX)で成田空港まで移動。(NEXはちょっと高いけど、快適)

今回はハローキティジェットだったので、なんと搭乗券もキティちゃん仕様w

出国審査が終わったら、ANAラウンジでまったり。

か、かわいい!

枕もキティちゃん

安全のしおりも

モニターの中にも

コップも

なんと、付け合わせのにんじんも、キティちゃん仕様w

キティちゃんで盛り上がっている間に、あっという間に台湾に到着!

桃園空港に到着の便だったので、台北市内までは高速バスで移動。(125台湾ドル)

ホテルは台湾のゲイタウン「西門町」。駅から徒歩5分くらいのところにある「ムジーク ホテル シーメンディン」です。

お部屋はこんな感じ。(ベッドがおっきい!)

早速、夜ご飯を食べに熱炒の「西門町馬林魚生猛海鮮」へ。
(熱炒とは、台湾版居酒屋のことで、安く中華や台湾料理、お酒を楽しむことができます。)

ビールの種類もいっぱい!ここから自分でとって飲みます。

ハマグリの炒め物(ご飯がすすむ味)

排骨という軟骨のから揚げ的なパサパサな料理w

水蓮という日本では見かけない青菜の炒め物(うまい!)

満腹になった後は、西門町をプラプラしてたら、イケメンマッチョがマジックをしてた!

今台湾で人気の白ゴーヤのはちみつジュース。(あんまり美味しくなかったw)

2日目

西門の朝は、お店がほとんど開いてなくて、シャッター通りな感じ

どこの国行ってもあるマクドナルドで朝食

猫空ロープウェイに乗ろうと思って、最寄りの動物園駅まで行ったら、「本日は(台風の影響による)メンテナンスで運休」の張り紙...。
(行く前にネットで調べた方が無難です)

仕切り直しに、小籠包で超有名な鼎泰豊へ。開店直後だったからすいてた。

言う間でもなく小籠包(最高にうまい)

ヘチマとエビの小籠包。さっぱりして、これまたうまい。

ロープウェイの運休によって、時間が出来たので、ローカルな平溪線に乗って十分へ行きました。(今回は九分ではなく十分です)

電車を降りると、線路で天燈を上げてました。(次々と上がりますw)

結構高く上がってました。(まっすぐ上に上がっていくと願いが叶うみたい)

駅から20分くらい歩いて、十分瀑布という滝を見に。台湾のナイアガラの滝と言われているみたいで、中々の迫力。
ただ、この日は、雨と雷がすごかったので、早めに退散してバスで台北市内まで帰りました。

市内に戻ると、雨は止んでいて、ご飯を食べに士林夜市へ行きました。

地下にある美食区というエリアに、食べ物屋さんがぎっちり!

まずは、口慣らしに胡椒餅。最高に美味しいけど、最高に熱くて、二人揃って、口の中を火傷しましたw

手前が「魯肉飯」で、奥にあるのが「牡蠣オムレツ」。そして、お決まりの台湾ビール。

イカの炒め物も、昨日食べたハマグリの炒め物と同じ味付けで、ご飯がすすむ味!

こんなエッチなお菓子も売ってましたw

西門に戻ると、大人気の「阿宗麺線」の前が大混雑してました。

3日目

今日は、台湾新幹線に乗って、第二の都市「高雄」へ。

台湾新幹線もかっこいい。

中も、日本の新幹線と変わりありません。

高雄の駅は新しくてキレイ!

高雄最大の観光スポット「龍虎塔
龍の口から入って、虎の口から出てくれば、これまでの悪戯が清めらると言われています。(これで帳消しだ~w)

安くて美味しいと評判の飲茶「港都茶樓」へ。
(この後、高雄のショッピングセンターなどをウロウロしました。)

高雄は日帰りで西門に戻ってきた後は、ゲイのグッズが売っている西門の「GUY-SHOP」へ。

お店の中では写真が撮れませんでしたが、お店の入り口付近にはセクシーポスターがずらりw

夜ご飯は人気の牛肉麺屋さん「牛店」。
モダンな雰囲気で、日本語メニューもあって、美味しい!

4日目

午後2時出発の飛行機だったので、西門から台北駅までお散歩しながら帰ることに。(写真は「二二八和平公園」内の健康歩道と言う小石が敷き詰められた道w(イタイ!)

実はこの公園、夜はゲイのハッテン公園(ゲイスポット)になるらしいですが、昼間はリスもいる穏やかな場所でした。(夜遊びはくれぐれも気を付けてくださいね。)

帰りも、台北駅から出ている高速バスで桃園空港へ。
(バスは、台北西站A棟という駅から少し離れたところにある建物から出ているので注意してくださいね。)

エバー航空のラウンジは、食べ物も豊富で快適。

機内から見える夕焼け空がとてもキレイでした。

台湾ゲイスポットまとめ

今回は、彼氏との旅行だったので、訪れませんでしたが、お一人やゲイ友と台湾に旅行へ行かれる方に台湾で人気なゲイスポットをご紹介します。

西門紅樓周辺のショップ・バー

台北で一番ゲイショップが密集している西門紅樓周辺には、ゲイ向けの下着・ファッションのお店やバーなどが集まっています。営業開始は、夕方~夜のお店が多いので、お店に行く際は営業時間にご注意くださいね。

西門町(シーメンディン)周辺のゲイスポット

ANIKi WoW!

アジアでも最大級のクルージングスペース(ハッテン場・発展サウナ)です。入場料がNT$1,000(約4,000円)と高めですが、日本にはない豪華さと台湾イケメンが多く集まることから人気のようです。

ANIKi WoW!

FUNKY

20代のゲイが多く集まるゲイクラブです。夜楽しみたいなら、ゲイクラブもオススメかもしれません。

FUNKY

もっとゲイスポットを調べたい方は
ゲイの海外旅行ナビ 台北編
台北をはじめ、アジア諸国のゲイスポットを豊富に紹介しているサイトです。

この記事を書いた人

くつロギー

ゲイティーの創設者で、普段はWEBサービスの企画やコンサルティングの仕事をしながら、コツコツとゲイティーを運営している20代アラサーゲイです。

ぜひゲイ友達にもシェアしましょう

twitterフォローで最新情報をお知らせ

Twitterで最新情報をお知らせ