失敗したゲイデート体験・失敗談まとめ【ゲイデートする前に読むべし】

ゲイ×脱毛夏までにカラダの毛キレイにしておかない?

僕がこれまでのゲイデートで「これは失敗した!」というデート体験やデートコースの失敗談をまとめてみました。ゲイデートをする前にぜひ読んでいただいて、参考にしてくださいw

美術品マニアと美術館デート

美術館デートに誘われ、朝、東京の美術館の前で集合し、いざ入館。

美術館も久しぶりだったので、最初は新鮮な気持ちだったのですが、僕が一歩進んで、もう一歩進んでも、彼は前の前の絵をジーっと眺めているのです。

「この人は絵が好きなんだな~」と思っていましたが、次第に絵について専門家のようなうんちく解説が始まり、気付けば既に夕方5時・・・。

お昼も食べずに絵をひたすら見続け、絵でお腹いっぱいのデートでした。

予約したよ!と言われた店が299円居酒屋

当時仲良くしていた男性から「今日はいいお店を予約したよ!」と言われて、連れていってもらったのが、299円の激安居酒屋...。

予約もしてくれていたので、文句をいうのはよくないのですが、ちょっと期待してしまった僕がバカでした...。(トホホ)

高層ホテルのエレベーターで長時間チュー

ビルの高層階のラウンジ(バー)にボトルキープをしているという男性から、「ごちそうしてあげる」と言われて、いざ、ホテルのエレベーターに乗り込むと、

最上階にあるバーまでに到着するまでの間、ロングチュー。開かずの間で、窒息しそうになった体験でしたw

海外旅行、何もないまま帰国し、羽田離婚

海外旅行に二人で一緒に行くまでの関係になった人と、一緒に休みをとって、いざ海外へ。カップルのように毎日いろいろなところに行って楽しい旅行でした。

ですが、やっぱり海外で二人と言ったら、夜に何かを期待してしまいますが、
5日間の旅行では何もなく、そのまま日本へ帰国。

お互い奥手すぎたのか、羽田でギクシャクした雰囲気になり、そのまま羽田離婚w

会い過ぎたら友達にもなれなかった件

これもお互い奥手がゆえに起きてしまったことですが、お互い好意を寄せていた人と、2日おきに会って、10回以上会っていたのですが、結局、お互い何も言い出せず、会い過ぎた結果、友達にもなれず、何もないまま終わってしまいました。

この記事を書いた人

くつロギー

ゲイティーの創設者で、普段はWEBサービスの企画やコンサルティングの仕事をしながら、コツコツとゲイティーを運営している20代アラサーゲイです。

ぜひゲイ友達にもシェアしましょう

twitterフォローで最新情報をお知らせ

Twitterで最新情報をお知らせ